習志野市ボランティア・市民活動センター 習志野市社協TOPPAGE
文字サイズ 小 中 大

ボランティアしたい方 まずはこちらをご覧ください→
ボランティア活動をさがす→募集の情報はこちら
ボランティアを頼みたい方 ボランティアを頼みたい方はこちらをご覧ください→

福祉教育
福祉図書
各種講座
福祉車輌の貸出
ボランティア補償制度/活動保険
災害ボランティアセンター

子ども向けボランティア
ボランティア情報コーナー

ボランティア・市民活動センターだより 風車〜かざぐるま〜

福祉車輌の貸出し


 ボラセンでは、公共の交通機関(電車・バス等)での外出が困難な方々の社会参加を促進するため、福祉車輌[※]を貸出ししています。
 「病院・施設等への送迎」、「各種行事への参加」などに、ご利用いただけます。
 運転者が身近にいない場合で、運転ボランティアによる送迎を希望される方は、ご相談ください。職員がご自宅まで面接に伺い、利用可能かどうかの判断をします。
[※]福祉車輌 車イスのまま乗り降りできる車輌

利用できる方 市内にお住まいの歩行困難な方で、次のいずれかに該当する方。
(住民票は市内にあっても、他市の施設等に入所されている場合は、該当しません)
●心身に障がいのある方
●概ね65歳以上
※運転ボランティア利用の場合は、利用者は原則として、介助者をつけてください。
利用回数 月2回まで
利用時間 8:30〜17:00
(総合福祉センターを8:30以降に出発し、17:00までに戻って来られる時間内)
利用料 無料
利用の受付 まず、お電話にて、ご相談ください。
利用前には事前予約が必要です。
【予約期間】
毎月1日から翌月分の予約を受け付けます。
利用希望日の2週間前までにご予約ください。
 (例)4月15日にご利用の場合
    3月1日〜4月1日が予約期間
※新規の場合は、面接やコーディネート期間が必要なため、初回のご相談日より、おおよそ1か月後から利用開始となります。
その他 事前に車輌の操作方法をご説明します。
運転者は75歳未満(75歳の誕生日の前日まで)とさせていただきます。
マツダ AZワゴン トヨタ ノア 日産 キャラバン
マツダ AZワゴン
定員3名(車イス1台含む)
トヨタ ノア
定員7名(車イス1台含む)
日産 キャラバン
定員10名(車イス2台含む)

※各車輌には、ドライブレコーダーを設置しています。  詳細はこちら


(1)車輌の貸出し


「父親を病院に連れて行きたい」
→
職員が状況をお伺いし福祉車輌の利用ができるかどうかの判断をします。
→
利用申請書・運転免許証の写しをご持参ください。
→
「親孝行ができました」

(2)運転ボランティアによる送迎


「車を運転してくれる人がいないのよね」
→
職員がご自宅にお伺いして面接を行い、福祉車輌の利用ができるかどうかの判断をします。
→
利用される方、または家族の方がセンターに予約をしてください。
→
「快適に病院に通っています」



←戻る

習志野市ボランティア・市民活動センター お気軽にお問合せください 047-451-7899
E-mail info@nashakyo.jp

Copyright(C) The Narashino-City Council of Social Welfare. All rights reserved.
本サイトの著作権は習志野市社会福祉協議会に帰属します。
特定個人情報基本方針個人情報保護についてこのページのトップへ